雑記リターンズ++

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙ショーへようこそ Blue-ray完全生産限定版

<<   作成日時 : 2011/02/08 22:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

amazonから宇宙ショーのブルーレイ限定版が届きました(*^^*)


封入されているものを確認してみると色々入ってますねー
本編ディスクでは得意のオーディオコメンタリーなんかも3種類も入っているようです(特典内容はまったく見ずに予約してました(^^;)
詳しい特典内容は公式HPに書いてありますが、見てみると通常版と限定版の内容があまりにも差があってビックリです。
価格はブルーレイですと限定版と通常版では3千円くらいの差がありますが、「本編だけ観たい。余計なものなんかいらない。」という人以外は通常版を買うと後悔すると思います(^^;
通常版は本編だけ見たい人が購入するんだと思いますが、映画本編よりも特典映像のほうが面白そうだったり(^^;



限定版では公開初日の舞台挨拶の映像や劇場パンフレット縮小版なども入っていて(800円出して買ったパンフと比べてみましたが内容はまったく一緒でした(^^;)、至れり尽くせりという感じです。
コメンタリーでの楽屋話、舞台挨拶、TV特番など観たいものを入れてくれている感じで嬉しいですね。


と、豪華特典満載の宇宙ショーブルーレイBOXなんですが肝心の映画の内容はというと、舛成ファン以外はあまりおススメはしません。工エエェェ(´д`)ェェエエ工
欲張りすぎ、詰め込みすぎで時間をかけるトコと省くトコを見誤ってるという感じはします。
舛成監督のTVアニメの作品は大好きなので、あまり意気込まずに作った次回作は是非見たいです。



02/13 追伸
本編、オーディオコメンタリー1・2・3、ANIMAX特番、新規ドキュメンタリ等、絵コンテDISC以外はすべて見終りました(*^^*)

上で書いた舞台挨拶映像は、しっかり見るとほんの一部しか収録していませんでしたね(^^;
でも特典映像やコメンタリーはほんと面白かったです。
映画はこんなにも大勢の方が携わり、協力しないと作れないのがよくわかります。

コメンタリーではキャスト編のコメンタリーが新鮮で面白かったです。
大人では会話が被らないよう気を使いますが、子役たちは会話が盛り上がってくるともうそれぞれが言いたいことを言いはじめて声が被りまくったり、自分から話を振っておいて返答を待たずに次の話をしちゃったりとフリーダムさが良いです(^^;
コメンタリ用のコメントだけではなく素の感想が溢れてきて良いですね。
何気に子どもならではの発想や視点なども聞けたりと、大変よかったです。



画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙ショーへようこそ Blue-ray完全生産限定版 雑記リターンズ++/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる